榛原総合病院看護部ロゴ

MENU

部署紹介

Department introduction

部署紹介

看護師の声

救急・外来看護師 杉山愛

救急・外来看護師

「忙しい」をポジティブに考えて取り組む。
お名前
坂井香織
出身地
静岡県御前崎市
出身校
島田市立看護専門学校
キャリア
21年

11年前に、家族の転勤で榛原病院を一度退職しましたが、家族が単身赴任となり、再びこの地域に戻ってきました。静岡の地に戻っては来たものの、子どものことを考えると病院勤務の不安は大きく、当初は派遣や介護施設で働いていました。しかし、以前働いていた病院の救急部で、「チーム医療にやりがいをみつけ、これからも救急医療に携わっていきたい。」と思っていたことが頭の片隅にあり、思い切って、再び病院で働くことを決めました。

現在は上司やスタッフの理解もあり、勤務時間・勤務日を調整してもらいながら、週1回の夜勤もこなしつつ働いています。今は時間に追われて一日があっという間、もしくは時間が足りないと感じる毎日です。しかし、足りないと思うからこそ、以前より上手に時間を使えるようになった気がします。「忙しい」をポジティブに、楽しめるようになりました。

そして自分だけの時間を作ることも大切だと思っています。もちろん仕事、家庭、自分時間をしっかり切り替えます。休日はこれをやると決めたら即行動。息子達と自転車で浜名湖を1周しているうちに、夜になってしまったというハプニングもありました。自分時間ではショッピングはもちろん、ランニングや、息子達の体力に負けないよう筋トレも頑張っています!

業務風景
私の看護チーム
救急・外来チームPC 救急・外来チームSP

師長・責任者の紹介

増田真紀副主任

救急・外来副主任

笑顔を忘れず患者さんの気持ちに沿った看護を提供。
お名前
増田真紀
担当
救急

救急・外来部門は、一般外来に加え、内視鏡検査や放射線検査、心臓カテーテル検査、外来化学療法等の看護を担当しています。また、救急外来では、24時間365日の診療体制に対応すべく、当部門の看護スタッフが常駐しています。

私たちは、病院を訪れた患者さんが安心して安全に受診目的が果たせるよう、看護を提供したいと考えています。そのためには、チームワークが欠かせません。現在のスタッフは常勤職員とパート職員がほぼ同数ですが、区別なく声を掛け合い、「外来は病院の顔である!」を合言葉に、笑顔を忘れず、患者さんの気持ちに沿った看護を提供していきます。