榛原総合病院看護部ロゴ

MENU

部署紹介

Department introduction

部署紹介

看護師の声

南4病棟看護師 杉山愛

南4病棟看護師

様々なスタッフにサポートしていただき毎日を経験。
お名前
土井綾
出身地
神奈川県
出身校
済生会川口看護専門学校
キャリア
8年

私は3年前に他県の病院から榛原総合病院入職し、現在の病棟に配属されました。この土地ながらの話し方をまねをしながら、スタッフ・患者さんと意思疎通を図っています。静岡弁は独特で、地域性があり、3年が経ってようやく溶け込めるようになったような気がしています。当病棟は入退院も多く、めまぐるしい日々を過ごしています。どちらかと言えば私はのんびり屋の自分ですが、病棟内は和気あいあいとしており、時には冗談を交えたりと明るく・スピード感のあるスタッフが揃っています。様々なスタッフにサポートしていただきながら毎日経験を重ねています。

今年は新人教育にも携わり、人に教えることの難しさも実感し、自分自身とても良い経験をさせていただいていると感じています。多岐にわたっての経験を重ねることが出来る病棟で今後も頑張りたいと思っています。

業務風景
私の看護チーム
南4チームPC 南4チームSP

師長・責任者の紹介

西川典子看護師長

南4病棟看護師長

十分なコミュニケーションをとりながらの看護を。
お名前
西川典子
担当科
外科・泌尿器科

外科・泌尿器科を主とした外科系の病棟です。科別の特徴を大切にすることはもちろんのこと、医師をはじめ様々な職種が協力し合いながら日々頑張っています。

入院から退院まで継続受け持ち看護師を中心に患者様なりの検査や手術から退院に向けての指導を医師を初め他職種と連携を取りながら進めています。特に手術後は早期離床を促し、術後の肺炎予防に力を入れています。患者さんやそのご家族とのコミュニケーションも大切にしています。また、患者さんご家族の気持ちに添えるように十分コミュニケーションをとりながら看護をおこなうように心がけています。職員はみんな明るく、元気があることが自慢です。処置等が多いため、職員が早歩きをしていることが多いかと思いますが、遠慮せずに気楽に声をおかけください。